キリスト教 火葬

キリスト教徒の火葬の死生観

日本でのキリスト教徒の火葬と死の捉え方やお墓への埋葬方法。キリスト者葬送儀礼での火葬(密葬)。キリスト教信仰者における火葬は、西洋では禁物では?。むろん、西洋の国々ののキリスト教信徒の通例は石棺への埋葬です。

 

イスラエルにあるオリーブ山には、救済主のセカンドアドベントが来た時に瞬時にして死者の中から復活し、イエス様のもとに携挙していただきたいと、多くの聖書信仰者が石の棺の中に体を埋葬しています。

 

こういった救い主の御教えである復活信仰を基にお墓へ骨やからだを埋葬するということが、ビリーバーにとっての墓石の重要な意義です。

 

どうしたことか我が国では、聖書信仰者というのはお墓参りをしなくなるというような先入観をよく聞きますが、聖書信仰者は墓前礼拝を捧げます。

関連ページ

キリスト教葬儀社で評判のいい会社紹介!費用や豊富な実績
キリスト教葬儀社で評判のいい会社紹介!費用や豊富な実績。定期的に列なり続けているチャーチにて、クリスチャンである伴侶のクリスチャンのお葬式をしていただきたいと希望して、キリスト教徒が経営するキリスト教徒に限定した葬儀社をスマホで探索しました。基督教信者が事業を営業しているキリスト教徒限定の葬祭会社であるということだったから、安心して任せられました。
キリスト教葬儀費用の相場情報!一日葬と二日葬
キリスト教葬儀費用の相場情報!一日葬と二日葬。クリスチャンメモリアル礼拝を敢行するために、依頼主が前もって整理しなくてはいけない事はどんなものか?。流れを書いた用紙かつ葬送曲の歌詞が記されている用紙は、教会組織が用意することがほとんどです。

Free Web Hosting